タイのバンコクから遠く離れた田舎でダメな凡夫が宮沢賢治さんのような立派な凡夫をめざすブログ

【今日のつぶやき】

現在、タイの田舎への引っ越し準備中です。なんにもないタイの田舎での生活、宮沢賢治さんの”雨にも負けず”のような晴耕雨読の生活がしたいです。食べ物も自分で作ったものが食べれるし、それに猫さんやワンちゃんも田舎ならいっしょに生活できるし、楽しみにしています。

 

mon

内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

猫サムライ的バンコク生活 バンコク おいしもの発見 日本料理 バンコクの生活日記 タイのバンコクの片隅で試行錯誤

タイのバンコクの片隅から。トンロータワーの”のじ屋 ゆうし”にラーメンを食べに行ったど~♪

投稿日:2018年1月9日 更新日:

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

のじ屋 ゆうしさんのにんにくいっぱいのスタミナラーメン

のじ屋 ゆうしさんのにんにくいっぱいのスタミナラーメン

ねこにゃん
なんだかかわった名前のラーメン屋さんだニャン

モンちゃん
のじ屋の山形ラーメンとゆうしの北海道ラーメンのお店が合体したお店なんです

トンちゃん
チャーシュ丼おいしかったですカー

人気のお笑い芸人さんU字工事みたいな店名がおもしろい

xxx

 

のじ屋ゆうしというラーメン屋さん、のじ屋の山形ラーメンとゆうしの北海道ラーメンのお店が合体したお店なんですね。それでのじ屋ゆうし。

覚えやすい店名ですね。私は中学生時代北海道に住んでたので、北海道ラーメンは好きなのですが、山形ラーメンってどんなラーメンなのかなと思いました。

 

ラーメンの種類の多さにびっくり

のじ屋 ゆうしさんのメニュー

のじ屋 ゆうしさんのメニュー

 

xxx xxx xxx xxx

 

店員さんがもってきたメニューをみてびっくりしました。さすが、2つのお店が合体しただけあって、ラーメンや定食のメニューなどがいっぱいです。

最初、どのラーメンにしようか迷ってしまいました。トンちゃんは日本語がわからないので、写真をみて、チャーシュー丼にしました。私は、”にんにく”とい言葉に目が止まって、”スタミナラーメン”を注文しました。

トンちゃんの注文したチャーシュー丼をみて、トンちゃんが指をさすのでみてみると、その上にはネギがいっぱい。普段なら、ネギは取り除くのですが、試しに食べてみればとすすめると、なんと全部食べちゃいました。

きっと、チャーシューとネギの組み合わせが美味しかったのでしょう。

 のじ屋 ゆうしさんのチャーシュ丼

のじ屋 ゆうしさんのチャーシュ丼

 ラーメンの量の多さにびっくり

のじ屋 ゆうしさんの私が食べたスタミナラーメン

のじ屋 ゆうしさんの私が食べたスタミナラーメン

私が注文したスタミナラーメンですが、まずその量の多さにびっくりしました。普段8番ラーメンばっかり食べてたので、その3倍ぐらいあるように思えました。

これが日本の本物ラーメンなんですね。きっと、普段8番ラーメンを食べてるタイ人もびっくりでしょう。まず、目に止まったのが、にんにくです。最初チーズかなと思いました。

スープはキムチラーメンをさらににんにくで強化したような、まさにスタミナラーメンでした。具にはニラや白菜がいっぱい、あと豚肉も。食べた感想は、スタミナをいっぱいいただきました~♪という感じです。

最初、最近胃の調子がよくなかったので、選択ミスかと思いましたが、美味しく完食しました。その後も体がシャキッとして元気に。ただ、辛いラーメンなので、注意してください。

 

 

 

トンロータワーにびっくり

xxx

 

トンちゃんがなにやらWebで広くて、バスタブがあって、月12000バーツの部家があるというので、みてみるとトンロータワーでした。

バスタブがあるといいなと最近思っていたので、もしよかったら引っ越そうかなと思ったりしたのですが、残念なことに行ってみると月16000バーツだとか。

タイの部家探し、Webの情報だけではやはりダメですね。実際に現地に行ってみないとわかりません。

トンロータワーは私がはじめてタイにきたころ、不動産屋さんが1階にあって、車で親切に案内してくれた思い出があります。もう、15年以上前でしょうか。

トンロータワーはけっこう古い建物です。現在はもうその不動産屋さんはありませんでした。

今回も部家をみせてもらいましたが、部家が広くて、快適そう、バスタブもありましたが、お隣さんをみると靴がいっぱいおいてありました。きっと、タイの大家族が住んでいるのでしょう。

きっと、騒がしいかなと思って、引越しはやめときました。

 

トンちゃんと話して、しばらくタイのバンコクの片隅で暮らします。家賃は安いし、プールも、ガーデンもあるし、セントラルバンナーやメガバンナーも近いし、フードパンダでデリバリーもあるし。

ないのはバスタブ。でも、ときどき海に行ってバスタブのあるホテルに泊まればいいです。

そう考えると、タイのバンコクの片隅の生活も快適だなと思います。

 

タイのバンコクの片隅の私が住んでるコンドミニアムのプール

タイのバンコクの片隅の私が住んでるコンドミニアムのプール

 

xxx

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

おすすめ記事です

1

    目次1 マッサージ・チェアーだと何かが足りない気持ち2 幸せホルモン「オキシトシン」とは何か?3 オキシトシンを出して幸せになりましょう4 タイでむかしBigCでみつけた不 ...

2

目次1 人工知能を人間の脳に融合させるneural lace2 トランスヒューマニズムの時代3 ヒトラーの予言とシンギュラリティ4 新しい神または新しい仏法による世界 人工知能を人間の脳に融合させるn ...

3

目次1 イーロン・マスクさんはどんな人か調べた、驚いた、すごい人だ2 Wikipediaでわかったこと3 未来を熱く語るイーロン・マスクさん4  イーロン・マスクさんの未来へのイマジネーションがすごい ...

4

気がつくとボクは奇妙な銅像の前に立っていた。そしてなんでこの場所に自分がいるのか、まったく記憶がなかった。何が奇妙かというと、人と猫がいっしょに立ってる銅像で、人と猫が同じ方向に向かって指を指している ...

-猫サムライ的バンコク生活, バンコク, おいしもの発見, 日本料理, バンコクの生活日記, タイのバンコクの片隅で試行錯誤

Copyright© タイのバンコクから遠く離れた田舎でイマジン・ハッピー・ライフ , 2018 AllRights Reserved.