タイのバンコクから遠く離れた田舎でダメな凡夫が宮沢賢治さんのような立派な凡夫をめざすブログ

【今日のつぶやき】

現在、タイの田舎への引っ越し準備中です。なんにもないタイの田舎での生活、宮沢賢治さんの”雨にも負けず”のような晴耕雨読の生活がしたいです。食べ物も自分で作ったものが食べれるし、それに猫さんやワンちゃんも田舎ならいっしょに生活できるし、楽しみにしています。

 

mon

内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

猫サムライ的バンコク生活

バンコク思い出の格安アパート、コンドミニアム 【45House】

投稿日:2018年1月17日 更新日:

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

天気の良い日によくウォーキングしたBTSのプロンポン駅の近くのベンジャシリ公園

天気の良い日によくウォーキングしたBTSのプロンポン駅の近くのベンジャシリ公園

ねこにゃん
45Houseは便利なとこにあるんだにゃー

モンちゃん
日本人エリアプロンポンとトンローの中間なのでレストランがいっぱいです

トンちゃん
歩いて仕事にいけたので楽でしたカー、現在はちょっとのーんびりしてますカー

45Houseに住むことにした理由

45Houseは小さなソイスクムビット・ソイ45の突き当りの近くにある古い格安アパートです。

小さなソイの奥にあるのでわりと静かでした。ただ、週末になるとソイにあるレストランから大音量の音楽が聞こえてきたり、

フラワーアートの教室があったので、人の出入りや、机などを動かす音がときどきしたので、ちょっと期待が外れた感じがしました。

それから、駐車場のスペースがあって、アパートに住んでない近所の銀行の人たちなどが車を駐車していて、入り口のヤーム(セキュリティの人)が入り口の門を開けたり閉めたりする音が夜気になりました。部家は特徴のあまりない狭い部屋でした。エアコンも部屋によっては新しいものが取り付けられていましたが、私が住んでた部屋は古いエアコンだったので、トンちゃんのアレルギもあったのでシャープの空気清浄機を買いました。

xxx xxx

 

このアパートの存在を知ったのは小林株式会社の地図です。引越しを考えたとき、よくみるのが小林さんの地図。場所がわかりやすく、いまでもよく見ています。タイ人のトンちゃんも物件探しはまず小林さんの地図です。

実際に45Houseを見に行った時、どうしようか迷ったのですが、その後プラカノンのハッピープレイスというコンドミニアムのほうが、近くにマッサージ屋さんやプラカノンマーケットがあって、面白そうなので引っ越してしまいました。

 

その後、引越しを考えたときに、やっぱり気になっていたので、もう一度見に行って、45Houseに住むことに決めました。

 

理由は、以下のような理由からです。

1.トンちゃんの働いてたUOB銀行まで歩いていける

この当時はトンちゃんはUOB銀行で働いていたので、45HouseはプロンポンのUOB銀行まで歩いていけるロケーションにありました。

現在は移転してしまったので、それも45Houseを引っ越すようになった理由のひとつです。

 

UOB銀行の移転 | タイで、バンコクで、真夏日で
BTSプロンポン駅近くにあったUOB銀行がそっくり移転し、店舗のみスクムビットのソイ28に建設中で、元あったビルは解体されるようです。
  

 

2.便利な場所

45Houseは部屋は古い特徴のないアパートなので魅力はないのですが、ロケーションが素晴らしいです。スクムビット・ソイ45は歩いてBTSのプロンポンやBTSのトンローの駅まで道を真っすぐ歩いていけます。

バンコクの日本人がたくさん住んでるエリア2つを毎日楽しむことができる場所にあるのです。

 

・プロンポンのベンジャシリ公園に歩いて行ける

私は天気のよい日は朝の運動としてベンジャシリ公園まで歩いていって公園を1周ウォーキングしてました。そのあと、スクムビット・ソイ31/1のフジスーパで買い物したり、ヘルストロンの元気プラザさんへ通ってました。

公園ではみんなランニングやウォーキング、ヨガをしてる人たちもみかけました。

公園ではみんなランニングやウォーキング、ヨガをしてる人たちもみかけました。

 

・スクムビット・ソイ31/1のフジスーパーに歩いて行ける

バンコクで生活していて、やっぱり日本の食べ物が食べたくなったときは、フジスーパさんです。日本のインスタントラーメンやおせんべい、おいなりさん、刺身など買いました。

特に頻繁に買ったものは、フジスーパさんの蕎麦です。これが美味しかったです。他のショッピングセンタでも日本の蕎麦は買うことができますが、私のお気に入りはこの蕎麦でした。

 

フジスパーの蕎麦と刻みのり、この組み合わせで食べるざるそばが美味しいのです

フジスパーの蕎麦と刻みのり、この組み合わせで食べるざるそばが美味しいのです

・スクムビット・ソイ31/1のフジスーパー元気ぷらざに歩いて行ける

ヘルストロン、元気ぷらざといえば遠藤さんを思い出す方も多いと思います。現在は遠藤さんは日本に帰国されたとか。元気ぷらざは長く健康のために通ってました。

あまり日本人の方との交流のない私ですが、元気ぷらざに来る方と遠藤さんとの会話を楽しくきいていたものです。ヘルストロンのお陰で体調も健康に過ごせました。

 

ヘルストロンのよさは体験しないとわかりません。

ヘルストロンのよさは体験しないとわかりません。

 

なつかしい元気ぷらざの入り口、遠藤さんは何処へ

なつかしい元気ぷらざの入り口、遠藤さんは何処へ

現在、ヘルストロンはソイの入り口のクリニックで利用できるらしいです。写真をみると元気ぷらざさんを思い出す雰囲気ですね。また機会があったら、利用してみたいと思っています。ということは次回の引越しはプロンポンか?

xxx

 

・ラーメン一番さんに歩いて行ける

45Houseに住んでいたころよく食事をしにいったお店はラーメン1番さんです。

ラーメン一番さんは、安くて、美味しく、サービスも良いお店でした。水が無料で、水がなくなるとすぐについでくる接客は他のバンコクの飲食店では体験したことがありません。ラーメン一番さんのメニューは全品食べてみました。プロンポンから離れてしまいましたが、また食べに行きたいバンコクの中華料理のお店です。

 

 

よくレバニラ炒めと食べてたラーメン一番さんの半ラーメン

よくレバニラ炒めと食べてたラーメン一番さんの半ラーメン

これはレバニラ? しれとも空芯菜炒めだっけ?よく見ると空芯菜炒めでした

これはレバニラ? しれとも空芯菜炒めだっけ?

ラーメン一番さんのかた焼きそば、これも大好き

ラーメン一番さんのかた焼きそば、これも大好き

 

 

・エム・クオーティエのフードコートに歩いて行ける

 

熊本ラーメンさんの冷やし蕎麦だっけ? 冷やし中華かな? とにかく冷たいラーメン

熊本ラーメンさんの冷やし蕎麦だっけ? 冷やし中華かな? とにかく冷たいラーメン

食事をするならエム・クオーティエのフードコートもときどき食べに行きました。中でも熊本ラーメンのお店があって、冷やしラーメンが好きでした。他のタイ料理も、値段はちょっと高めですが、エム・クオーティエのフードコートなら衛生面でも安心できると思います。

 

・.レインヒルズに歩いて行ける

Jpeg

近くのショッピングセンター、レインヒルズ。マックスバリューでお買い物

レインヒルズにあった丸亀製麺さん。こんなのよく食べてました

レインヒルズにあった丸亀製麺さん。こんなのよく食べてました

45Houseに一番近いショッピングセンターはレインヒルズです。その中には、亀王ラーメン、丸亀製麺、水越、金四稜などの日本料理がありましたが、その中でよく利用したのが丸亀製麺さんです。安くて美味しいからです。最初は活気があったのですが、しだいに勢がなくなって、店舗のスペースが小さくなり、そして移転してしまいました。

やっぱり場所がプロンポンとトンローの中間ぐらいだからでしょうか、飲食店にとっては微妙な場所ですね。丸亀製麺さんは、現在引っ越した部屋からはメガバンナーのフードコートにお店があるのでときどき食べています。

 

・イムちゃんに歩いて行ける

xxx

 

・美味しいカオマンガイ屋さんに歩いて行ける

トンロー方向に歩いていくとあるカオマンガイ屋さんです。値段はちょっと高いけど、味は本物まちがいなしです。

トンロー方向に歩いていくとあるカオマンガイ屋さん

トンロー方向に歩いていくとあるカオマンガイ屋さん

カオマンガイ屋さん、トリップアドバイザーでも紹介されてるらしい

カオマンガイ屋さん、トリップアドバイザーでも紹介されてるらしい

カオマンガイ、このタレが重要ですね

カオマンガイ、このタレが重要ですね

最近では、以下のお店のほうが人気があるようですね。どっちが美味しいでしょうか。私は食べたことがありません。

『トンローで美味しい”カオマンガイ”』by ココさん|ブーン トン キアット カオマンガイ ハイラムのクチコミ【フォートラベル】|Boon Tong Kiat Hainanese|バンコク
トンローに住んでる日本人おすすめということで来店。 ソイ55沿いにあり、お店の外にチキンがぶら下がっていますので迷わず来れました。 お店は屋台に毛が生えたくらいですが一応出入り口のドアがありますので... ブーン トン キアット カオマンガイ ハイラム(バンコク)についてココさんのクチコミです。
  

・デリバリーが利用できる

厳選!お弁当のデリバリー、宅配、配達 | タイ バンコク タイ自由ランド
タイのバンコクで、日本人向けフリーペーパーを20年発行するタイ自由ランドが、日本料理、お弁当のデリバリー、宅配、配達、出前を直接行っている飲食店、レストランを紹介しています。
  

 

45Houseなら、たいていのデリバリーが利用できます。いろんなお店の美味しいお弁当いろいろ楽しめました。

とくに、韓国料理のオンマのお弁当をよく食べてました。いつの間にか、お店がなくなってどうなったのかなと思っていたら、うれしいことに

またデリバリーが復活したようです。ただ、好きだったタコ炒めやイカ炒め、餃子みたいなのがメニューにないようなので残念です。

 

オンマの総菜、お弁当 - タイ バンコク タイ自由ランド
タイのバンコクで日本人向けのフリーペーパーを発行している「タイ自由ランド」が、スクムビットのソイ24のターミナルビルにある店頭販売、デリバリー、配達、宅配専門の「オンマの総菜、お弁当」を紹介しています。
  

 

 

レゴリスの思い出

xxx xxx

 

45Houseの思い出にレゴリスというお店があります。引っ越したときに1階にあったカフェと雑貨のお店。隠れ家みたいな感じで女性に人気のあったお店だと思います。

しばらくすると、レゴリスは閉店してしまいました。閉店のときにお店のものをいろいろフリーマーケットみたいに販売していたので、私は料理に使うホットプレートと布でできている

レゴリスさんの閉店のとこに安く購入したホットプレート。現在も使わせていただいてます。

レゴリスさんの閉店のとこに安く購入したホットプレート。現在も使わせていただいてます。

 

お洒落なパーティションのようなものをすごく安い値段で購入できました。いまでも、使っています。

 

 

親切なタイ人の管理人のおばちゃん、よくかわるセキュリティの人、白髪高齢のオーナのおばちゃん

xxx

45Houseの特徴は部屋に入るには必ず管理人のタイ人のおばちゃんがいる管理室にあるエレベータを利用しないと入れないということです。

ヤームの人は入り口の門の近くにいて、駐車場の門をあけたりしめたりしてました。

この管理人のおばちゃんが日本語が上手で、めんどうみがとてもよく、感じがよい人でした。やっぱり、毎日あうひとは感じの良い人がいいですね。

この建物のオーナーは白髪のいかにもタイのお金持ちといった感じの白髪の高齢のおばさんでした。管理人のおばちゃんとは長い付き合いらしく、なんだかお金持ってるのにケチだとか、愚痴をこぼしてました。そして、ヤームの人は要求が厳しいのか、なんだか毎月ちがう人にかわっていたような気がします。

 

住んでるのはほとんどロングステイの日本人

422737 / Pixabay

45Houseの特徴のひとつは、住んでいるのはほとんどが日本人で、私が住んでたフロワーには10年以上タイに住んでる人ばかりでした。

しかも、かなり年配の方ばかりでした。雰囲気としては、45Houseは静かに暮らす高齢の日本人のロングステーイ向けのアパートだと思います。酔っ払って騒いだら、オーナーや管理人のおばちゃんに怒られると思います。それから、普段は住んでいないけれどゴルフなどにタイに遊びに来る人がホテル代わりに契約してすんでいるようでした。そのため、普段はわりと静かでした。

 

引っ越した理由

P_20170918_115050_thumb.jpg

・45Houseがオーナによって売りに出されているとか、リノベーションをするという話があったので、そろそろ引っ越そうかなと思いました。

・トンちゃんの仕事場のUOB銀行が移転するということが決まっていたので、トンちゃんはしばらく自宅でのんびりして、どうせなら郊外のもっと広い部屋でガーデンがあるところがよいと思いました。トンちゃん、しばらくのんびりだったのですが、1年以上もたつのにまだしばらくのんびりしてます。

45Houseの思い出は建物よりも、いろんな安くて美味しいものの思い出でした。プロンポンやトンローの楽しみのひとつは、ショッピングセンターにあるような日本料理ではなく、独立した美味しい日本料理屋さんやタイ料理などを食べた思い出でした。現在はどうなっているのでしょう。リノベーションしてバスタブ付きのへやがあったり、あるいは取り壊されて何か違う建物になっているのか。場所が良いだけに、気になる物件です。また、近くにいったら様子をみてこようかなと思います。

次は、プラカノンのハッピープレイスについて書こうと思います。

毎日、イスラム教のコーランが聞こえてくるちょっと変わった部屋に住んでました。

 

xxx

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

おすすめ記事です

1

    目次1 マッサージ・チェアーだと何かが足りない気持ち2 幸せホルモン「オキシトシン」とは何か?3 オキシトシンを出して幸せになりましょう4 タイでむかしBigCでみつけた不 ...

2

目次1 人工知能を人間の脳に融合させるneural lace2 トランスヒューマニズムの時代3 ヒトラーの予言とシンギュラリティ4 新しい神または新しい仏法による世界 人工知能を人間の脳に融合させるn ...

3

目次1 イーロン・マスクさんはどんな人か調べた、驚いた、すごい人だ2 Wikipediaでわかったこと3 未来を熱く語るイーロン・マスクさん4  イーロン・マスクさんの未来へのイマジネーションがすごい ...

4

気がつくとボクは奇妙な銅像の前に立っていた。そしてなんでこの場所に自分がいるのか、まったく記憶がなかった。何が奇妙かというと、人と猫がいっしょに立ってる銅像で、人と猫が同じ方向に向かって指を指している ...

-猫サムライ的バンコク生活

Copyright© タイのバンコクから遠く離れた田舎でイマジン・ハッピー・ライフ , 2018 AllRights Reserved.