タイのバンコクから遠く離れた田舎でダメな凡夫が宮沢賢治さんのような立派な凡夫をめざすブログ

【今日のお知らせ】

タイの田舎への引っ越しは4月9日の予定です。
こんどは田舎の毎日の生活もブログで書いて
みようと思います。
また、5年前から個人で発行してる新聞を
”日刊イマジン”という名前に変更して、
これから毎日日本時間の12時、タイ時間の
10時に発行してみようと思います。
メニューにリンクがあるので、よろしかったら
お時間のあるときにご覧ください。

https://paper.li/f-1361432984#/

よろしくお願いします。

 

mon

内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

猫サムライ的バンコク生活 テクノロジー バンコク おいしもの発見 日本料理

今日のバンコクのお昼は吉野家さんの豚丼に生卵

投稿日:

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

吉野家さんに生卵があるって今まで知りませんでした

ねこにゃん
今日は肉食ったんだにゃー、うまかったかなニャー
モンちゃん
豚丼に生卵はやめられませんね
トンちゃん
牛丼に生卵のほうがもっと美味しいカー

生卵があるのは数日前にとんこつ鍋膳を注文して、生卵がついてきたのでちょっとびっくり。

いままで牛丼や豚丼を食べる時、生卵なしで食べてました。やっぱり、日本に住んでたときのように

生卵をかけて食べていですよね。

 

そもそも、タイに来てからは、基本ベジタリアンの生活を心がけてます。ただ、できるだけ肉は食べないように

しているだけで、吉野家さんやすき家さんは別扱いです。

 

写真のとんこつ鍋膳、ヘルシーで美味しかったです。

 

Jpeg

今日のお昼はシンプルに豚丼の並に生卵です

思わず目の前に豚丼がきたら、生卵をかけてすぐに食べちゃいました。

それゆえ、写真撮るの忘れました。すみません。

何故今日はとんこつ鍋膳ではないのか、単にお金の節約です。

でも、トンちゃんはいつもと同じように、牛丼のLサイズに餃子を頼んでました。

なんとなく、とほほ・・・。

タイの吉野家さんあと、一品がたりないのでーす。

 

牛丼、豚丼には生卵と・・・お新香が食べたい!


お新香が食べたい!吉野家さんの日本で売ってるサイドメニューのお新香が食べたい。

コレだけ書いたら、いつかサイドメニューとしてタイでも登場するでしょうか。

 

そして、今日はプリンタを買いました

かなり前からプリンタが故障してしまって使えないので、今日、新しいプリンタを買いました。

いろいろお店をみて結局は IT CYTY で買いました。タイだとたいていどこのお店で買っても

同じぐらいの値段なので、ちょっとつまらないですね。昔の秋葉原みたいにハラハラドキドキ

しながらコンピュータのパーツを探してたりしてた時代がなつかしいです。

最初はHPの3000バーツぐらいのでいいかなと思ったのですが。

トンちゃんが店員さんにしきりにブラザーのプリンタがよいと進められて

すっかり信じてしまったので、ジェットインクでインクが割安でたくさん印刷できるプリンタ

を買いました。保証も2年、でも金額が予定の倍の6000バーツちかくになっちゃいました。

また、とほほといった感じです。

 

 

いまWebでみたら、Webで買ったほうが安い! 、またまた、とほほ。

なんだか私のとほほ日記みたいな感じですが、マイペンライ。

 

明日も明るく元気に楽しく生きるのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

おすすめ記事です

1

SGI 311 316 Youth club Meeting Youth Club Meeting 11 March 2018 This is My name Lyrics: Everybody le ...

2

    目次1 マッサージ・チェアーだと何かが足りない気持ち2 幸せホルモン「オキシトシン」とは何か?3 オキシトシンを出して幸せになりましょう4 タイでむかしBigCでみつけた不 ...

3

目次1 人工知能を人間の脳に融合させるneural lace2 トランスヒューマニズムの時代3 ヒトラーの予言とシンギュラリティ4 新しい神または新しい仏法による世界 人工知能を人間の脳に融合させるn ...

4

目次1 イーロン・マスクさんはどんな人か調べた、驚いた、すごい人だ2 Wikipediaでわかったこと3 未来を熱く語るイーロン・マスクさん4  イーロン・マスクさんの未来へのイマジネーションがすごい ...

5

気がつくとボクは奇妙な銅像の前に立っていた。そしてなんでこの場所に自分がいるのか、まったく記憶がなかった。何が奇妙かというと、人と猫がいっしょに立ってる銅像で、人と猫が同じ方向に向かって指を指している ...

-猫サムライ的バンコク生活, テクノロジー, バンコク, おいしもの発見, 日本料理

Copyright© タイのバンコクから遠く離れた田舎でイマジン・ハッピー・ライフ , 2018 AllRights Reserved.