タイのバンコクから遠く離れた田舎でダメな凡夫が宮沢賢治さんのような立派な凡夫をめざすブログ

【今日のつぶやき】

現在、タイの田舎への引っ越し準備中です。なんにもないタイの田舎での生活、宮沢賢治さんの”雨にも負けず”のような晴耕雨読の生活がしたいです。食べ物も自分で作ったものが食べれるし、それに猫さんやワンちゃんも田舎ならいっしょに生活できるし、楽しみにしています。

 

mon

内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

猫サムライ的バンコク生活 ロボット 人工知能 健康

タイのバンコクの片隅で幸せホルモン「オキシトシン」と人工知能癒し系ロボットを考えた

投稿日:

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

langll / Pixabay

ねこにゃん
なんだかいっしょに遊んでると幸せだにゃー

モンちゃん
にゃんこも人も哺乳類だからね、幸せホルモン「オキシトシン」がでてるんです

トンちゃん
にゃんこがいないからモンちゃんとスキンシップですカー

 

 

マッサージ・チェアーだと何かが足りない気持ち

メガバンナーの映画館のVIPラウンジの無料のマッサージ・チェアー

メガバンナーの映画館のVIPラウンジの無料のマッサージ・チェアー

タイのバンコクで生活をはじめて以来、タイマッサージは1週間に1回は必ず近くのマッサージ屋さんにいってましたが、それが プロンポンにあった元気ぷらざさんのヘルストロンにかわり、現在は週に1回メガバンナーの映画館のVIPラウンジの無料のマッサージ・チェアーを利用しています。映画を待つ間に、ゆっくりマッサージして、それなりに肩こりが改善されていいのですが、何かが足りないのです。なんでかなと思って、たまたまWebを調べてたら、幸せホルモン「オキシトシン」というのがあることを知りました。きっと、このホルモンは高機能のマッサージチェアーでも、体内に生まれてこないのではないでしょうか。やぱり、マッサージ屋さんの心のこもった、マッサージとはちがうのでしょう。でも、チップのことが頭でいっぱいの人のマッサージよりは高機能のマッサージチェアのほうがいいですね。

weareaway / Pixabay

幸せホルモン「オキシトシン」とは何か?

3194556 / Pixabay

オキシトシンは脳内で分泌されるホルモンのひとつです。哺乳類のみがこのホルモンを持っているそうです。このホルモンは「幸せホルモン」と呼ばれています。
このホルモンが分泌されると、幸せな気持ちになったり、信頼感が高まるなどの効果があるそうです。

マッサージでも、気持ちいいなと感じてるときは、「オキシトシン」が分泌されていて、リラックス効果や精神安定の効果が見られるそうです。

また、「飼い主とイヌが触れ合うことで互いにオキシトシンが分泌される」という筑波大学の研究チームによる論文が、アメリカ『サイエンス』誌に掲載され、世界で話題になりました。

この「幸せホルモン」オキシトシンには以下のすばらしい効果が期待できるそうです。

・ストレスをなくす
・体内の自律神経を整る
・免疫力をアップする
・便秘改善
・肩こりの改善
・血圧を正常値にする
・脳の疲れを取る
・認知症の予防
・人にやさしくなれる

 

オキシトシンを出して幸せになりましょう

Moilanen / Pixabay

オキシトシンは食べ物では増やせないホルモンです。
ではどうしたらよいのでしょうか。Webの情報をみてみると
以下のようなことがありました。

1.人とのスキンシップ
2.家族や友人との触れ合い
3.ほ乳類とのスキンシップ
4.感動し、その感動を口にする
5.人に親切にする

 

 

タイでむかしBigCでみつけた不思議なぬいぐるみ、かっぱちゃん

タイでむかしBigCでみつけた不思議なぬいぐるみ、かっぱちゃん

タイでむかしBigCでみつけた不思議なぬいぐるみ、かっぱちゃん

もう15年以上前のことです、現在の奥様とんちゃんとBigCにいったとき、偶然、不思議な緑のぬいぐるみをみつけました。頭はカッパのようですが、体はなにかちがう動物のような姿。さわってみるとふわふわ、そして、いつも何やらわらっています。可愛いので買いました。私はこのぬいぐるみを大切して、”かっぱちゃん”と名前をつけました。タイでの生活をふりかえってみると、いつでもトンちゃんとかっぱちゃんは私の近くにいてくれました。そして、このかっぱちゃんの笑顔をみたり、抱きしめたりすると、なんだか心がおちついて、幸せな感じがします。これも、きっと幸せホルモン「オキシトシン」の効果だったのかもしれません。

パートナーやペットがいない人はぬいぐるみで幸せホルモン「オキシトシン」を増やしましょう

未来の人工知能ロボットもふあふあ、もふもふがいいですね

ギネスブックで認定された世界でもっともセラピー効果のあるロボット PARO

 

 

現在はもはや人工知能とロボットの時代ですが、ロボットというとイメージとして金属で硬い感じがします。でも、最近では癒し系のロボットも販売され、セラピー効果のあるロボットも登場しています。”PARO”というロボットはギネスで認定されたもっともセラピー効果のあるロボットだとか。このロボットと触れ合うと、きっと幸せホルモン「オキシトシン」がたくさん分泌されるのでしょう。一人暮らしの人でも、猫さんやわんちゃんを飼えない人でも、”PARO”があれば幸せな感じになれりうかも。私のかっぱちゃんのように安くて可愛いぬいぐるみでも効果はあるかもしれません。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

おすすめ記事です

1

    目次1 マッサージ・チェアーだと何かが足りない気持ち2 幸せホルモン「オキシトシン」とは何か?3 オキシトシンを出して幸せになりましょう4 タイでむかしBigCでみつけた不 ...

2

目次1 人工知能を人間の脳に融合させるneural lace2 トランスヒューマニズムの時代3 ヒトラーの予言とシンギュラリティ4 新しい神または新しい仏法による世界 人工知能を人間の脳に融合させるn ...

3

目次1 イーロン・マスクさんはどんな人か調べた、驚いた、すごい人だ2 Wikipediaでわかったこと3 未来を熱く語るイーロン・マスクさん4  イーロン・マスクさんの未来へのイマジネーションがすごい ...

4

気がつくとボクは奇妙な銅像の前に立っていた。そしてなんでこの場所に自分がいるのか、まったく記憶がなかった。何が奇妙かというと、人と猫がいっしょに立ってる銅像で、人と猫が同じ方向に向かって指を指している ...

-猫サムライ的バンコク生活, ロボット, 人工知能, 健康

Copyright© タイのバンコクから遠く離れた田舎でイマジン・ハッピー・ライフ , 2018 AllRights Reserved.