タイのバンコクから遠く離れた田舎でダメな凡夫が宮沢賢治さんのような立派な凡夫をめざすブログ

【今日のお知らせ】

タイの田舎への引っ越しは4月9日の予定です。
こんどは田舎の毎日の生活もブログで書いて
みようと思います。
また、5年前から個人で発行してる新聞を
”日刊イマジン”という名前に変更して、
これから毎日日本時間の12時、タイ時間の
10時に発行してみようと思います。
メニューにリンクがあるので、よろしかったら
お時間のあるときにご覧ください。

https://paper.li/f-1361432984#/

よろしくお願いします。

 

mon

内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

ブログ タイのバンコクの片隅から、思い出の写真

タイのバンコクの片隅から、思い出の写真【カオタキアップ】

投稿日:

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

 

タイのフアヒンの近くのカオタキアップのビーチ

タイのフアヒンの近くのカオタキアップのビーチ

ねこにゃん
あ、海の写真だニャン、美味しい魚あるかにゃ
モンちゃん
タイのフアヒンの近くのカオタキアップなのです
トンちゃん
だまされてはいけません、惑星KIC 8462852の写真ですカー

 

 

現在、昔の写真を整理しています。その中から、特に思い出深い写真を選んで、タイのバンコクの片隅から、思い出の写真というタイトルで書いてみようと思いました。

昔の思い出話なので、現在はいろいろかわっているかもしれません。そこのところはよろしくお願いします。

 

写真はタイのフアヒンの近くのカオタキアップのビーチです。タイで私の好きな場所のひとつです。”カオタキアップ”は日本語のご飯を食べる”箸 はし”のことです。

何でこんな名前がついたのか、不思議ですね。

 

All About" content="意外と日本の観光客にはその名前と魅力が知られていないのですが、バンコク在住の日本人が「タイで一番リラックスできて好きなリゾート」として挙げるほど人気の高いビーチリゾートでもあるホアヒン。バンコクから飛行機を乗り継がなくてもタクシーや電車で気軽に足を延ばせるビーチリゾートでもあります。今回はそんな、知る人ぞ知るタイのビーチリゾート、ホアヒンの魅力についてご紹介します。"]

 

フアヒンは最近ではすっかり観光地になっていて、ナイトバザールやいろんなレストラン、みどころがかあって楽しめるのですが、ちょっと離れた場所にあるカオタキアップは人も少なくビーチの近くには小さな漁港があって、いろんなシーフードを安く買うことができました。カブトガニをはじめて食べたのも、ここです。写真の小山の裏側に小さな漁港があります。現在もたぶんあるでしょう。

やっぱり私が好きな場所は人が少ない場所です。パタヤはどうも苦手です。バンセンも座ってると、物売りの人がたえまなくやってくるので落ち着きません。

海をみながら、水平線の向こうを眺めて、何も考えないでぼーっとしてるのが好きです。こういうときだけ、チャンビールを1杯飲みます。食事はたいてい、トンちゃんの好物のトムヤンクンと私の好物のバームットカティアン(イカのにんにく炒め)。隣にはトンちゃんがいつも同じようにぼーっとしてます。お互いに”トンタオ”、”モンタオ”と呼び合ってます。タイ語でタオは亀さんのことです。二人とものーんびりマイペースで生きてます。

二人とも泳げないので海には帰れない陸ガメです。

 

このカオタキアップですが、ここで私たちはUFOを見ました。ここはUFOが登場する場所なのでしょうか。UFOらしきものが映った写真、1枚だけどこかにあったはずなんですが。でてきたら、この記事に貼り付けておきましょう。期待しないで待ってて下さい。小さくて鳥じゃないのと私は思っていますが、タイの自称UFO研究家のトンちゃんによりとまちがいないそうです。自称UFO研究家、怪しいですね、ただUFOや宇宙に関するテレビ番組やWebをみてるだけなんです。ただのUFOおたくです。

そのうち、”モンちゃんはエーリアン「KIC 8462852」からやってきたのですカー”とか言わないか心配しています。冗談です。日本でもテレビ番組のたけしさんの番組なんかににたような人たちが登場してますね。みんな興味があるものはちがっていて、みんないいです。それでHAPPYならば。悪いことを考えたり、人に迷惑をかけたりするよりは、自分の好きなことに夢中になるのが一番です。

ところで、今年はいよいよエーリアンと未知との遭遇かもしれませんね。

外見は怖いけど、人間よりやさしいエーリアンもいるかもしれませんね。

私は日本からやってきた日本人・・・と思ってますが。実は・・・わかりません。

どこからこようが、みんなちがってみんないい。いっしょに仲良く楽しくやるだけです。

 

xxx

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

おすすめ記事です

1

SGI 311 316 Youth club Meeting Youth Club Meeting 11 March 2018 This is My name Lyrics: Everybody le ...

2

    目次1 マッサージ・チェアーだと何かが足りない気持ち2 幸せホルモン「オキシトシン」とは何か?3 オキシトシンを出して幸せになりましょう4 タイでむかしBigCでみつけた不 ...

3

目次1 人工知能を人間の脳に融合させるneural lace2 トランスヒューマニズムの時代3 ヒトラーの予言とシンギュラリティ4 新しい神または新しい仏法による世界 人工知能を人間の脳に融合させるn ...

4

目次1 イーロン・マスクさんはどんな人か調べた、驚いた、すごい人だ2 Wikipediaでわかったこと3 未来を熱く語るイーロン・マスクさん4  イーロン・マスクさんの未来へのイマジネーションがすごい ...

5

気がつくとボクは奇妙な銅像の前に立っていた。そしてなんでこの場所に自分がいるのか、まったく記憶がなかった。何が奇妙かというと、人と猫がいっしょに立ってる銅像で、人と猫が同じ方向に向かって指を指している ...

-ブログ タイのバンコクの片隅から、思い出の写真

Copyright© タイのバンコクから遠く離れた田舎でイマジン・ハッピー・ライフ , 2018 AllRights Reserved.