タイのバンコクから遠く離れた田舎でダメな凡夫が宮沢賢治さんのような立派な凡夫をめざすブログ

【今日のつぶやき】

現在、タイの田舎への引っ越し準備中です。なんにもないタイの田舎での生活、宮沢賢治さんの”雨にも負けず”のような晴耕雨読の生活がしたいです。食べ物も自分で作ったものが食べれるし、それに猫さんやワンちゃんも田舎ならいっしょに生活できるし、楽しみにしています。

 

mon

内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

猫サムライ的バンコク生活

2017年5月16日 隣の、隣の、隣のトトロおばちゃんに遭遇した火曜日

投稿日:

LINEで送る
LinkedIn にシェア
Pocket

my-neighbor-totoro-1180931_640

それは2日前の夜のこと、誰もいないはずの隣の部屋から人の声が・・・

新しい部屋に引っ越すときに、左右の隣の部屋には誰も住んでないと管理事務所の女のスタッフがいってたのですが、突然、真夜中にタイ人の男の人の声が隣の部屋から聞こえました。”カイ・ノン”(誰が寝てるという意味だと思うのですが)。そのときトンちゃんはいびきをかいて寝てました。おこすわけにもいかず、すると何やらものを動かしてる音が。そのときは、誰か人が住んでるのではと思って、そのまま寝てしまいました。

昨夜、またしてもハンマーで壁を叩く音が・・・

トンちゃんも私も寝ようとおもったときに、9時頃でしょうか、いきなり壁をハンマーのようなもので叩く音が、何かの修理にしては時間がおそすぎるし、何をやってるんだろうとがまんしてると、しだいに音が小さくなってきこえなくなりました。トンちゃんは、セキュリティの人が鍵をもっていて誰かに部屋を貸してるのでは、今日、管理事務所やセキュリティの人にきいてみるということに。

隣の、隣の、隣のトトロおばちゃん登場

今日は管理事務所の女性スタッフの担当の人はお休み、そこで建物の1階のセキュリティの人にきいても、鍵もないし、人が住んでるかどうか詳しくは知らないとか。いっしょに隣の部屋のドアを叩いても、人のいる気配はなし。そうしているうちに、隣の、隣の、隣の部屋のドアがあいていて、誰かいる気配だったので、トンちゃんが行ってみると、隣のトトロによくにたタイ人のおばちゃんがニコニコしながらやってきました。そして、なんとこの建物に20年近くも住んでるとか。妙にトンちゃんと気があって、30分近くも世間話をいろいろして、”おばけやドラキュラみたいなのはいないから、安心しなさい。なんかあったら近所だから電話してと電話番号をトンちゃんに。”私も、みるからに善良なタイ人のおばちゃんなのでホットしました。するとおばちゃんが、騒音はおばちゃんの息子さんがいっしょに住んでて、洗濯物を夜中にほしたときの音かもしれないと話したので、ちょっと安心しました。

近所に安心できる人が住んでるとホッとしますね。

トンちゃん、トトロおばちゃんのことが気に入ったらしく、部屋に戻ってからもニコニコおばちゃんのことを話してました。

私もトトロおばちゃんのように、人にもねこにも好かれる人にならなくてはと思った火曜日でござる。

cat-1189813_640

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で







内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

おすすめ記事です

1

    目次1 マッサージ・チェアーだと何かが足りない気持ち2 幸せホルモン「オキシトシン」とは何か?3 オキシトシンを出して幸せになりましょう4 タイでむかしBigCでみつけた不 ...

2

目次1 人工知能を人間の脳に融合させるneural lace2 トランスヒューマニズムの時代3 ヒトラーの予言とシンギュラリティ4 新しい神または新しい仏法による世界 人工知能を人間の脳に融合させるn ...

3

目次1 イーロン・マスクさんはどんな人か調べた、驚いた、すごい人だ2 Wikipediaでわかったこと3 未来を熱く語るイーロン・マスクさん4  イーロン・マスクさんの未来へのイマジネーションがすごい ...

4

気がつくとボクは奇妙な銅像の前に立っていた。そしてなんでこの場所に自分がいるのか、まったく記憶がなかった。何が奇妙かというと、人と猫がいっしょに立ってる銅像で、人と猫が同じ方向に向かって指を指している ...

-猫サムライ的バンコク生活

Copyright© タイのバンコクから遠く離れた田舎でイマジン・ハッピー・ライフ , 2018 AllRights Reserved.