タイのバンコクから遠く離れた田舎でダメな凡夫が宮沢賢治さんのような立派な凡夫をめざすブログ

「日本文化」 一覧

おすすめ記事です

1

    マッサージ・チェアーだと何かが足りない気持ち タイのバンコクで生活をはじめて以来、タイマッサージは1週間に1回は必ず近くのマッサージ屋さんにいってましたが、それが プロンポ ...

2

人工知能を人間の脳に融合させるneural lace 人工知能を人間の脳に融合させるneural laceのニュースが話題になっています。このニュースをきっかけに、自分の関心のある、人工知能、トランス ...

3

イーロン・マスクさんはどんな人か調べた、驚いた、すごい人だ 数日まで、イーロン・マスクさんのことはまったく知らなかった。きっかけは人工知能を人間の脳に融合させるneural lace。いったいどんな人 ...

4

気がつくとボクは奇妙な銅像の前に立っていた。そしてなんでこの場所に自分がいるのか、まったく記憶がなかった。何が奇妙かというと、人と猫がいっしょに立ってる銅像で、人と猫が同じ方向に向かって指を指している ...

20180115_120818

タイのバンコクの片隅で約10年ぶりに日本の味すき焼きを食ったど~♪フジレストラン

  タイに来てから2回めのすき焼き、美味しかった、日本を思い出しました タイに来て生活するようになって、もう、15年ぐらいになります。タイに来てはじめてすき焼きを食べたのが、10年前ぐらい前 ...

タイのバンコクの片隅から、それはちがうだろう相撲協会の評議員会長 池坊保子さん

  池坊保子さんはなぜ相撲協会の評議員会長? これが本当なら、礼儀がどうのこうの言えるような人物ではないですね。 この人、膿を出すとか言ってたけど、この人が相撲協会の膿のように思えてきました ...

タイのバンコクの片隅から、がんばれ貴乃花親方

vvv   がんばれ貴乃花親方、日本一 相撲界の膿を出し切るのは貴乃花親方しかいない。 それはちがうだろう!貴乃花理事の解任 貴ノ花親方はちゃんと”警察にまかせた”といって沈黙し続けたのだか ...

タイのバンコクの片隅で日本の国技相撲を考えた

  タイで相撲といえば東京堂書店の倉沢社長さん 最近、何やら日本では相撲のことが話題になっていますが、日本の国技は相撲です。タイで相撲といえばすぐに頭に浮かぶのは東京堂書店の倉沢社長さんです ...

P_20171209_172620_HDR

バンコクでかっぱ巻を食べながらいろいろ考えた

夕ご飯はかっぱ巻   きょうの夕ご飯に、セントラルバンナーのTOPSで売っていた、かっぱ巻を食べました。90バーツでした。TOPSにはお寿司を売ってるコーナがあって、ときどきかっぱ巻を買いま ...

P_20170421_120037

2017年4月21日 今日も元気に池の周りを10周、そして警戒態勢の猫さんだけに合った金曜日

2017/04/21   -日本文化

まだ若いのら猫さんにしてみれば、なんだかでかい人間が最近いつも近くをうろうろして油断をしたら捕まって食われるんじゃないか・・・怖い、と思っているのでしょう、今日もまた目が合うといつもの警戒態勢でした。 ...

29385032474_f5a1dd830a_z

2017年1月20日 ピコ太郎さんがタイにやって来る、ピコ太郎さん早わかりを作る朝でござる

タイ自由ランドの記事にピコ太郎がタイにやって来るというのがありました。噂にはすごい人物だとか、でも、何がすごいんだか私はよーく知りません。今朝は朝からピコ太郎のことをWebでいろいろ調べてる朝でござる ...

Copyright© タイのバンコクから遠く離れた田舎でイマジン・ハッピー・ライフ , 2018 AllRights Reserved.