猫サムライ的タイ田舎生活

タイのバンコクの片隅で、銀だこのたこ焼きと焼きそばとコーラーのコンボ食った~ど♪

投稿日:2018年1月24日 更新日:

 

P 20180124 111753 HDR 768x432 - タイのバンコクの片隅で、銀だこのたこ焼きと焼きそばとコーラーのコンボ食った~ど♪

最初はエスプラナード1店舗だったのに最近よくみかける銀だこさん

食べるもので意見が一致しないときはフードコートがいいかも

今日のお昼はセントラルバンナーに行きました。きのうの夜、とんちゃんが明日は美味しいもの食べる、フジレストランかな・・・とか言ってたので、

途中のタクシーの中で今日は何を食べようか考えていたのですが、フジレストランで鍋焼きうどんかなと考えてるところで

トンちゃんが今日はフードコートで食べるといいだしました。

 

こういうのはよくあることで、またかと思いました。トンちゃん家族、おかあさんも親戚の人達も、みんなきまぐれだと思ってます。

タイ人のひとたちがきまぐれなのでしょうか。それとも、私が変わってるのでしょうか。私は一度決めたことはよっぽどのことがない限り、変えません。

武士に二言なし」です。この正確なので、過去になんどもタイ人家族の気まぐれさに、何でと思ったことがあります。

トンちゃんのお母さんも、電話で明日遊びに行くと言ってたのに、来なかったことが何度あったことでしょう。

まあ、みんな考え方はちがうので、みんないいということにしておきましょう。みんな武士でもないし。

 

結局、しかたがないけどフードコートで食べることになりました。セントラルバンナーのフードコートのお店だと、

まず頭に浮かんだのがペッパーランチ。次に一風堂のラーメン。でも、今日はなんとなくペッパーランチもラーメンも食べたくなかったので、さらに考えると

銀だこがあることに気が付きました。そこで、私は銀だこ、トンちゃんはフードコートで大きな鶏肉の入ったクィティアオガイを食べました。

 

 

P 20180124 111900 HDR 768x432 - タイのバンコクの片隅で、銀だこのたこ焼きと焼きそばとコーラーのコンボ食った~ど♪

たこ焼きを焼く銀だこのタイ人の女性、はちまきが目立ってますね

P 20180124 111814 HDR 768x401 - タイのバンコクの片隅で、銀だこのたこ焼きと焼きそばとコーラーのコンボ食った~ど♪

タイ人にも見てわかりやすい銀だこのディスプレイ

 

焼きそばはなつかしい新宿西口の入り口にあった立ち食いコーナーと同じ味

銀だこさんで食べるのは3度めです。以前食べた焼きそばが美味しかったので、今回はやきそばとたこ焼きとコーラのコンボセットを注文しました。

子供時代は母が毎日いろんなおいしい手料理を作ってくれたので、思い出にはカレーライスや豚汁やすき焼きがあるのですが、学生時代や社会人に

なってからの食生活の思い出は、富士そばなどの立ち食いそば屋さんなどの、注文してすぐ食べれるお店ばかりです。

その中で、千葉の東金から朝早く高速バスに乗って東京駅まで行き、中央線で新宿駅まで、そして、新宿西口駅の構内にあった、立ち喰いそばなどを

言ってたコーナーの焼きそばが大好きでした、毎日、出勤時間ギリギリだったので、あわてて食べていた焼きそば。なつかしい味です。

その焼きそばの味に近いのが銀だこさんの焼きそばでした。今回も同じようにあの頃の思い出を蘇らせてくれました。

P 20180124 112754 HDR 768x419 - タイのバンコクの片隅で、銀だこのたこ焼きと焼きそばとコーラーのコンボ食った~ど♪

私が食べた銀だこさんのコンボセット

 

 

一方、トンちゃんはお気に入りのクィティアオガイです。名前のとおり大きな鶏肉が入ってます。値段も50バーツとちょっと高め。これが美味しいそうです。

ときどきセントラルバンナーのフードコートで食べてます。そのときは私は値段の安い鶏肉のペッパーランチです。でも、たまにしか食べません。

たこ焼きは4つあったので、1個とんちゃんにあげてみました。食べてみて・・・無言。美味しいともまずいともいわず、たこ焼きは何度も8番ラーメンややよい軒さんで食べてるはずなのですが、好きなものは、ひとそれぞれ、みんなちがってみんないいですね。

 

P 20180124 113244 HDR 768x425 - タイのバンコクの片隅で、銀だこのたこ焼きと焼きそばとコーラーのコンボ食った~ど♪

トンちゃんが大好きなクィティアオガイ

 

 

銀だこさんのたこ焼きは美味しいけれど、私のたこ焼きのイメージとはちょっとちがうのです

P 20180124 111803 HDR 768x432 - タイのバンコクの片隅で、銀だこのたこ焼きと焼きそばとコーラーのコンボ食った~ど♪

銀だこのお店にはこんな可愛いタコさんが

 

 

子供時代、学生時代主に鎌倉、東京、北海道の生活だったので、たこ焼きやお好み焼きには縁がありませんでした。会社に就職して、

毎月出張で大阪に行くようになってから、ぼてじゅうや明石焼きを食べました。たこ焼きは私のソールフードではないので、なんとなく平凡なたこ焼きのほうが

私にはあってます。銀だこさんのたこ焼きはソースの味がこすぎるのと、食感がなにか唐揚げのようなカリカリとしたところがにがてです。でも、美味しいから食べちゃいますが。

それから、中のタコがイカのように感じてしまいます。きっと切り方ぼせいかもしれませんね。

 

私はオーソドックスなたこ焼き、たとえば、前住んでたパークランドバンナーのフードコートの日本料理店のたこ焼きです。

銀だこさんみたいに豪快にかつおぶしはかかってなくて、作ってるお店の人がちょこっとかけるだけです。

中に入ってるタコも小さい。きっと、フリーズしたものをレンジで温めてるだけなのかもしれません。

でも、なんで好きだったのでしょうか。あ、もしかしたら私が関東人だからかもしれませんね。

大阪の女性、”あんた、あほちゃうか。”とか、若い女性に言われるのはなんとなくいい感じだったのですが、

上沼 恵美子さんのような強烈な関西のおばちゃんは苦手です。苦手というか怖いです。関西風ソースと同じでキャラクターが濃すぎます。

君子危うきに近寄らずですね。

 

xxx

 

 

xxx







内容が面白い、役に立った、楽しいと思ったら、下のバナーのどれかをクリックしてください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村

-猫サムライ的タイ田舎生活

Copyright© タイの田舎の片隅の小さな家からイマジン・ハッピー・ライフ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.